忍者ブログ
2007年度まで で あります!
Posted by - 2017.12.18 (Mon) - 14:07.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by なおちん - 2007.06.28 (Thu) - 03:16.
mac_desktop

最近ようやくmacの操作に慣れてきました.

どうも,こんばんは.

画像は今や私の愛機,macbookのデスクトップ画像です.

最近,専ら我が家ではmacしか使ってませんね.

ここ数日,夜はカスタマイズタイムとなっています.

一つ難点を挙げるとすれば,有能なタブブラウザがないことでしょうか.

今は標準ブラウザのsafariを使ってますが,winで私が使うsleipnirに比べると…な訳です.

んで,そのカスタマイズっていうのもsafariをイジリ倒してました.

結局,私の求めるような結果は得られませんでしたが.

後はようやく顔文字辞書なるものを導入しました.

すみません…内容がキモいですね,はい.


さて,今日はスられた!と思った財布が車の中に転がってたというミラクル体験をしたわけです.

昼から街に買い物に出かけたんですが(学校をサボったことは言うまでもない),ABCマートっていう靴屋でバンズのスリッポンが中々のシンプルデザインで安くしてあったので,買おうと思ったんですよ.

で,いざ財布を取り出して清算ってとこで異変に気付く.

バッグの中にはいつも入っている…文庫本・デジカメ……あれ?足りん.

財布なくね?ホエ?(´д` ) ホエ?(´д`) ホエ?( ´д`) ホエ?

私,一つ賢いことをしていて,免許証とか学生証とかクレジットカードとか超重要カード類は別のカードケースに入れてるんです.

そのカードケースの所在を確認しただけで安心し,とりあえず店員さんには「あ!財布わすれたんで取ってきます!!」とか言ってその場を後にしました.

安心したとか言いつつ,頭の中では「あ〜明日銀行でキャッシュカード再発行せんとな〜」とか「財布の中に他に重要そうなカードあったけ〜?」とか考えてましたw

んで,一緒に連れ立って買い物に来てたクラモトって人が「いや,車の中にあるやろ!」って言い張るんで私も「もういいや,どうせないやろうし帰るしかないですもんね〜」とか言って駐車場に向かいました.

向かう時,心の中では…

「どうせないやろ(`ヘ´) !!!」V.S「え,でももしあったらすげー嬉しくない?v(o ̄∇ ̄o) 」

的な葛藤が.

そして車に到着.

…o(;-_-;)oドキドキ

センサーキーでドアロック解除.

バシュッ!

恐る恐るドアオープン.

ガチャ!

ここで私未練タラタラな一言.

「まぁ無いと思いますけど一緒に探してくださいよ」

とりあえず,バッグを置いてた後部座席を見回す.

ふん!やっぱねーし!!

そして,運転席に乗り込もうとしたその時!

あ!あっ!あっったぁぁあぁあああああああああぁぁあぁ!


その後二人(むしろ私だけ)は,意気揚々とABCマートに凱旋したのでした.
PR
Comments
無題
クレジットカードって使い方次第で物凄く便利ですよね!
まぁその分リスクは伴うんですが….
スーパーで超過分の品物を減らす姿を想像したらちょっと笑いましたw
俺のスリッポンはグレイベースに水色のラインですよ〜^^
Posted by なおちん - 2007.06.28,Thu 20:41:24 / Edit
無題
俺はスーパーのレジで
所持金が足りなかった事があります。
クレジットカードはこう言う時に使うモンだ、
と勉強になったわ。
あ、一昨日俺もスリッポン買ったよ。
Posted by サイショ - 2007.06.28,Thu 15:10:40 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Profile
HN:
なおちん
性別:
男性
QRCode
Comment
[09/16 naotin]
[03/11 なおちん]
[03/11 サイショ]
[02/19 naotin]
[02/19 takano]
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]